若い頃の着なくなった洋服でも使い道あり

若い頃に着ていた古い洋服を買い取ってもらって本当に感激した!

「若い頃によく着ていたお気に入りの洋服があるんだけど、もう着られないしちょっと古臭い感じ…でも、捨てることができない…」そうして、いつまでも長い間タンスの肥やしにしているオレ。

もう着ないけど、その洋服を見るたびに昔の若かった頃の懐かしい思い出がよみがえる。そんな思い出に浸っていると、やっぱり「捨てられない!」といった気持ちが強くなってしまう。

でも、そんな洋服は「部屋のスペースを無駄に占領しているだけ」ってころもよく理解しているんだ。また、いつまでも若い頃の自分にしがみついているような気がするのも実は嫌なんだ!

でもさあ~、やっぱり粗大ゴミとして捨てるのはどうしても…だって、楽しかった若い頃の自分をゴミのように捨てちゃうような気がするからさ。一度、意を決して、粗大ゴミの日に出したんだけど、部屋に戻ったらなんか悲しくなっちゃって、また拾ってきたんだ…

どうすればいいのかなあ~~捨てるに捨てられず、とっておくには部屋が狭いし…そんなある日、友達といつものようにネットでチャットしていたら、その友人が「捨てられなければ、どこかで売ればいいじゃん?買取してくれるお店ってたくさんあるよ。一度、ネットで探してみたら?」って、ナイスなアドバイスをしてくれたんだ!

早速、オレはネットでそんなお店を探してみた…すると、あるある!そんなお店がたくさんあるんだ!!若い頃によく着ていた思い出がいっぱい詰まった洋服をゴミじゃなくて、売ったお店で大切に扱ってくれて、そうして誰かがまた着てくれる…そう考えたらすごく気が楽になったんだ。

いらなくなったけど自分にとって大事だった洋服を1枚1枚丁寧に査定して買い取ってくれるなんて本当に感激だよ!だから今はそんなお店があるのを知って、ちょっとハッピーな気分なんだ!

だって、若い頃に着ていたお気に入りの洋服がゴミじゃないんだから!そして、誰かがまたその洋服を着て、その人なりの新しい思い出に塗り替えられていくことも考えれば悪くないんじゃないか!